• ホーム
  • 新校舎(中央校舎)レポート

新校舎(中央校舎)レポート

2016/12/27
巨大な吹き抜け出現
いよいよ年の瀬も押し詰まり、工事も最終段階です。2階テラス屋根部分に大きな吹き抜けができつつあります。これからの学校生活が楽しくなるようなとても斬新な屋根のデザインですね。新校舎レポート、来年は1月4日からスタートします。これまでご覧頂き、ありがとうございました。皆さん良いお年をお迎えください。


12.27
12.27
12.27

2016/12/22
屋上の防水シートを張っています。
今日で今年の授業は全校集会で終了となりました。今回は屋上の防水シート張りが進んでいる様子をお伝えします。写真から見えにくいですが、校舎外観の側面や内装の工事が進んでおり、多くの作業員の皆さんが頻繁に出入りして丁寧に仕事を進めています。


12.22
12.22
12.22

2016/12/13
屋上の「はと小屋」を作っています!?。
「はと(鳩)小屋」とは、建築用語のひとつで、建物をつくる時、屋上に配置するエアコンの室外機や冷却塔への渡り配管をパイプシャフトから屋上へ貫通させる場合に、その防水対策として小屋を設け、その側面から抜いて雨じまいを行ないます。この小屋の俗称のことを「はと小屋」と呼びます。この日は、屋上の各設備の仕上げを丁寧に行っていました。作業員の皆さん、毎日ご苦労様です。寒さに負けないで安全に仕事を進めてください。


12.13
12.13
12.13

2016/12/02
多目的交流ホール屋上のコンクリート流し込みを行いました。
この日は、3階多目的ホール屋上部分のコンクリート流し込みを行いました。コンクリートが太いホースから大量に流し込まれ、作業員の方が手際よく伸ばして平らにならしていきます。午前中に無事、屋上全体のコンクリート流し込みを終えました。とても美しい仕上がりですね。


12.2
12.2
12.2

2016/12/01
トップライトの形がユニークです。
新校舎レポートも12月を迎えました。師走最初のこの日は、3階多目的ホール屋上部分のトップライト部分を造っている様子をお伝えします。冬の北風吹きすさぶ中、毎日多くの作業員の方が一生懸命に仕事に携わっています。工事の安全無事を願うばかりです。


12.1
12.1
12.1

  • 1
ページの先頭へ戻る