• ホーム
  • 新校舎(中央校舎)レポート

新校舎(中央校舎)レポート

2017/01/24
新校舎の外観が見えてきました
新校舎の建築も順調に進み、外側を覆っていた足場が撤去され、美しい外観が見えてきました。さて、1月25日(水)27日(金)は一般入試日です。受験生の皆さん、寒さに負けず、全力を尽くしてがんばってください!東北高校は、がんばる皆さんをサポートします。


1.24
1.24
1.24
1.24

2017/01/17
丸い吹き抜けがユニークです。
新校舎の下からの眺めをご覧ください。3階屋外テラスの天井部分の丸い吹き抜けがとてもユニークです。世界遺産サグラダ・ファミリアの設計で有名なスペインの建築家アントニオ・ガウディの作品にも丸い吹き抜けをモチーフにした作品(カサ・バトリョ 世界遺産)があります。「青空を見上げ大志を抱いて学ぶように」という東北高校の校風の片鱗が感じられますね。屋上では前日積もった雪を作業員の方が丁寧に取り除いていました。2月6日(月)には新校舎2階食堂が先行オープンします。


1/17
1/17
1/17
1/17

2017/01/05
寒の入りの雪の下、工事が進んでいます。
新しい年が始まりました。この冬一番寒い時期を迎えて新校舎新築は順調に進んでいます。この日は作業経路の雪かきから始まりました。本校では来週はいよいよ推薦入試が始まります。受験生の皆さん、体調管理に十分気をつけて、寒さに負けずにがんばってください。


1.5
1.5
1.5

  • 1
ページの先頭へ戻る