キャンパス散歩

本校は、小松島キャンパスと泉キャンパ スの2つのキャンパスで、それぞれ特色ある教育活動に取り組んでいます。 この『キャンパス散歩』では、両キャンパスの四季折々の様子などをお伝えしていきたいと思います。

東北高校の特別な三つの桜!!

投稿日:2016年04月15日 

東北高校には特別な3つの桜があります。
小松島キャンパスには,あの2011年3月11日14時46分に発生した東日本大震災,その時に横倒しとなっても,4月には今までと同じようにすばらしい花を咲かせ私たちの心を和ませてくれた「震災桜」があります。また,2006年に本校の卒業生の荒川静香選手は,トリノオリンピックにおいて女子フィギアスケート初の金メダリストになりました。それを記念して泉キャンパスには桜名「静香」が寄贈され植樹しました。通称「静香桜」です。同じく卒業生の羽生結弦選手は,2014年のソチオリンビックにおいて男子フィギアスケート初の金メダリストとなりました。それを記念してソメイヨシノを植樹しました。通称「羽生桜」です。これからもずっと大切にしたい「東北高校の3つの桜」です。その他,両キャンパスには,桜がたくさん植えてあり,この時期私たちの心を和ませてくれています。
写真は上から①小松島・「震災桜」②泉・「羽生桜」③泉・「静香桜」(まだ咲いていませんでした)④小松島の桜⑤泉の桜

春が来た!

投稿日:2016年04月07日 

 小松島キャンパスの桜はもうすぐ満開です!

 今年の桜前線は例年になく早足でみちのくを駆け上っているようです。小松島キャンパスの桜も早いものはもう8分咲きくらいまで咲き進んでいます。キャンパス内に震災の時、根元近くの幹が折れて、そのまま根付いた通称「震災桜」があります。その震災桜も、きれいに咲いています。
 9日の入学式では、きっと満開の桜たちが、新入生を出迎えるはずです。

  • 1
ページの先頭へ戻る