キャンパス散歩

本校は、小松島キャンパスと泉キャンパ スの2つのキャンパスで、それぞれ特色ある教育活動に取り組んでいます。 この『キャンパス散歩』では、両キャンパスの四季折々の様子などをお伝えしていきたいと思います。

鯉に撒き餌、のどかな小松島の秋

投稿日:2016年09月29日 

この日は期末考査最終日、全科目のテストを終えた昼休み、生徒が帰路を急ぐ中、池で一人撒き餌をしている方を見かけました。この方は、新校舎建築に携わる警備員の中村さん。春の起工式から毎日警備をする合間を見て、昼の休憩時間に時々、大きな鯉や鮒が泳ぎまわる池で撒き餌をしてくださっています。その中村さんに「東北高校の印象は?」と伺ったところ、「このすばらしい自然豊かな学習環境で学ぶ生徒さんは幸せ。今まで数多くの校舎建築警備をしてきた中で、毎日見ているが、東北高校の生徒さん達が一番いい!」とお褒めの言葉をいただきました。中村さんありがとうございます。多くの方々の愛に支えられている東北高校を実感した秋の一日でした。

小松島キャンパスで秋発見

投稿日:2016年09月07日 

今回は小松島キャンパスを散歩しました。ところどころに秋の訪れを感じます。スポーツと勉学の秋、東北高校の実際の様子は是非、学校見学会でお確かめください、10月8日(土)泉キャンパス10月9日(日)小松島キャンパスで開催されます。このHP右上赤いところをクリックしていただき必要事項を入力して直接お申し込みいただけます。

秋の気配が少しずつ感じられます

投稿日:2016年09月01日 

かつてない猛暑と台風に見舞われた今年の夏が過ぎ、校地内の木々の緑にも少しずつ秋の気配が感じられるようになってきました。今回は泉キャンパスの様子をお伝えします。

  • 1
ページの先頭へ戻る